各種補助や助成

2017年3月27日

特別障がい者手当

著しく重度の障がい(身体障がい1級および2級の一部)のため、日常生活に常時特別の介護を必要とする20歳以上のかた(国民年金法の1級に該当する障がいが2つ以上あるかた、または同じ程度の状態にあるかた)を対象に月額2万6830円を支給します(所得により限度額があります)。ただし、施設入所者および3か月以上入院しているかたは除きます。

障がい児福祉手当

精神又は身体の障がいを有するため、日常生活において常時介護を必要とする状態にある在宅の20歳未満のかたに1万4600円を支給します(所得により限度額があります)。

扶養共済制度

障がいのあるかたを扶養しているかたが死亡したり重度の障がい者になったりしたとき、障がいのあるかたに年金を給付する制度です。掛け金は加入者の年齢により異なります。町外で加入していたかたは転入届が必要です。また、住民税の課税状況により掛け金の減免制度があります。

重度心身障がい者医療費の助成

対象

  • 身体に障がいのあるかたで、1から3級(3級は内部障がいに限る)の障がい者手帳をお持ちのかた
  • 知的障がいのあるかたで、「A」と判定された療育手帳をお持ちのかた、または「重度」と判定(診断)されたかた
  • 精神障がいのあるかたで、1級の福祉手帳をお持ちのかた

注意:小学校就学前のお子様は乳幼児等医療費受給者証が適用されます。

内容

医療機関にかかった時の医療費のうち保険診療の自己負担額を助成します。ただし、年齢、世帯の課税状況により一部負担金があります。

住民税非課税世帯

初診時に一部負担金として、医科580円、歯科510円、柔道整復270円を負担してください。

住民税課税世帯

医療費の1割を負担してください。ただし、1か月ごとに外来1万2000円、入院4万4400円を超えて支払った場合は申請により助成されます。
注意:精神保健福祉手帳1級のかたは入院医療費は対象となりません。

自立支援医療(精神障がい者通院医療費公費負担制度)

精神科医療機関への通院時における医療費を助成します。(原則1割負担。所得により限度額があります)

対象

一般的な精神疾患者

申請

診断書および印鑑を持参のうえ、健康ふくし課に申請してください

自立支援医療(更生医療)

身体障がい者で身体の機能障がい部位に対する医療をおこなうことにより障がい程度を軽くし日常生活を容易にすることの見込みのあるかたに医療をおこないます(原則1割負担。所得により限度額があります)。

医療の例

  • 視覚障がい:網膜はく離手術など
  • 聴覚障がい:外耳性難聴形成術など
  • 肢体不自由:人工関節置換術など
  • 内部障がい:心臓手術、人工透析など

交通費助成

要件に該当する障がい者のかたに、助成券等を交付します。
重度障がい者のかたは、いずれかを選択することができます。(ハイヤーとバスは併用も可能)

ハイヤー料金助成

1枚500円のハイヤー助成券を年度40枚交付します。

対象

次の障害者手帳の交付を受けているかた

  • 身障手帳(下肢・体幹1から3級、視覚1から2級、内部1級)
  • 療育手帳A判定
  • 精神保健福祉手帳1級

バス料金助成

スクールバス無料乗車券または、旭川電気軌道バスICカード5,000円分を助成します。

対象

障害者手帳の交付を受けているかた
注意:精神保健福祉手帳をお持ちのかたはICカード10,000円分を助成

ガソリン料金助成

1枚1,000円のガソリン助成券を年度10枚交付します。

対象

次の障害者手帳の交付を受けているかた

  • 身障手帳(下肢・体幹1から3級、視覚1から2級、内部1級)
  • 療育手帳A判定
  • 精神保健福祉手帳1級
    ただし、ハイヤー、バス料金の助成を受けているかたは除きます。

申請方法

印鑑をお持ちのうえ、健康ふくし課に申請してください。
すでに町からバスカードの交付を受けているかたは、カードを持参してください。

介護予防・生活支援事業

1.配食サービス

内容

毎週、希望日の夕食を自宅までお届けします。

対象

おおむね65歳以上の単身高齢者、高齢者世帯および障がい者世帯であって、食事の調理が困難なかた

費用

1食300円

2.外出支援サービス

内容

リフト付きワゴン車での医療機関等への送迎

対象

寝たきりの状態、または車いす利用者で一般車両の利用が困難なかた

費用

  • 東神楽町内、東川町内:1回500円
  • 旭川市内、美瑛町内:1回3000円

3.除雪サービス

内容

協力員等による居宅から公衆道路までの通路の除雪

対象

介護保険法に基づく要介護状態が要支援以上か、身体障がい者福祉法に基づく3級以上の身体障がい者手帳の交付を受けたかた、または満80歳以上の単身者および前述の要件を満たす2人世帯であって、除雪が困難なかた

費用

  • 30分未満:300円
  • 30分以上1時間未満:500円

カテゴリー

お問い合わせ

健康ふくし課 ふくしグループ

電話:
0166-83-5430