東神楽町のウェブアクセシビリティ方針

2017年6月30日

東神楽町では、「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、「ウェブアクセシビリティ取組確認・評価表」で定期的に評価をおこないながらアクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

対象範囲

東神楽町
https://www.town.higashikagura.lg.jp/

目標とする達成等級及び対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠(一部は適合レベルAAAに準拠)

注記

東神楽町のウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン - 2016年3月版」で定められた表記によります。
ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン - 2016年3月版 (URL http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/)(外部サイト)

達成基準リストの公開

達成基準のリストと、達成基準に到達するために東神楽町がおこなった実装方法については次のリンク先で公開しています。
リンク:ウェブアクセシビリティ達成基準とその実装方法

適合試験の実施状況

2017年6月21日時点で公開されているページの内容に対して、2017年6月24日から27日まで試験を実施しました。
試験の結果、CMS(コンテンツ管理システム)に仕様上の問題があったことから適合レベルAAを達成することはできませんでした。
発見された問題につきましては開発元に修正を依頼しています。

試験結果につきましては次のリンク先で公開しています。
リンク:JIS X 8341-3:2016に基づく試験結果表示

目標を達成する期限

引き続き1年に一度試験をおこない、ウェブアクセシビリティの確保と向上を目指します。