在宅で介護が必要なかたに

2021年10月27日

地域包括支援センター

地域包括支援センターは、高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるために、各種サービスが利用者の変化に応じて提供されるよう、予防給付・介護予防のマネジメント、総合相談の支援、権利擁護、包括的ケアマネジメント等を実施しています。

居宅介護支援事業所

介護保険サービスを利用するとき、要介護認定やケアプラン(居宅介護計画)が必要となります。当事業所では、諸手続き等の代行支援や居宅サービスが利用できるようケアプランの作成をおこなっています。

介護予防・生活支援事業

1.軽度生活支援事業

内容

ホームヘルパーによる日常生活上の援助

対象

おおむね65歳以上の単身高齢者、高齢者世帯で虚弱で援助が必要なかた(介護保険該当者を除く)

費用

  • 30分以上1時間未満:1回210円
  • 1時間以上1時間30分未満:1回300円

お問い合わせ先

健康ふくし課

2.生きがい活動支援通所事業

内容

デイサービスセンターでの日常生活動作訓練など

対象

おおむね65歳以上の単身高齢者、高齢者世帯であって、虚弱で援助が必要なかた(介護保険該当者を除く)

費用

1回490円

お問い合わせ先

デイサービスセンター
電話番号:0166-83-3630

3.生活管理指導短期宿泊事業

内容

特別養護老人ホーム「アゼリアハイツ」での短期宿泊

対象

おおむね65歳以上の単身高齢者、高齢者世帯であって、虚弱で援助が必要なかた(介護保険該当者を除く)

費用

1日660円

お問い合わせ先

特別養護老人ホームアゼリアハイツ
電話番号:0166-83-2097

4.配食サービス

内容

毎週、月曜日から土曜日に夕食を自宅までお届けします

対象

おおむね65歳以上の単身高齢者、高齢者世帯および障がい者世帯であって、食事の調理が困難なかた

費用

1食300円

5.外出支援サービス

内容

リフト付きワゴン車での医療機関などへの送迎

対象

寝たきりの状態または車いす利用者で一般車両の利用が困難なかた

費用

  • 東神楽町内、東川町内:1回500円
  • 旭川市内、美瑛町内:1回3,000円

6.除雪サービス

内容

協力員などによる居宅から公衆道路までの通路の除雪

対象

介護保険法に基づく要介護状態が要支援以上か、身体障がい者福祉法に基づく3級以上の身体障がい者手帳の交付を受けたかた、または満80歳以上の単身者および前述の要件を満たす2人世帯であって、除雪が困難なかた

費用

  • 30未満:300円
  • 30分以上1時間未満:500円

在宅支援用具給付事業

高齢者に対し福祉用具の購入費用の一部を補助することで、自宅での生活が継続できるよう支援します。

対象となる方

要介護(要支援)認定を受けている方

対象となる物

歩行・移動支援用具(杖、リハビリシューズ等)、排泄支援用具(防水マット、防水シーツ等)、入浴補助用具(浴室用すべり止めマット)

申請

所定の申請書および請求書、福祉用具の購入費用が分かる領収証、福祉用具のカタログの写し等を添付して申請してください 。

東神楽町在宅支援用具給付事業 申請書.pdf (PDF 79.1KB)

東神楽町在宅支援用具給付事業 請求書.pdf (PDF 49.5KB)

在宅介護用品助成事業

在宅において要介護認定者を介護している家族などに対し、介護用品購入費用の一部を助成します。助成額は購入費によって変わります。

お問い合わせ先

社会福祉協議会
電話番号:0166-83-5424

無料ゴミ処理券の配布について

寝たきりなどにより紙おむつを使用しているかたにゴミ処理券を配布しますので、印鑑をお持ちのうえ、くらしの窓口課で申請してください。
申請の際に紙おむつの使用状況などをお聞きします。該当されるかたには年度内につき1回40枚を追加配布します。
なお、その際に可能であれば参考書類など(例:身体障害者手帳、介護保険被保険者証、購入した際のレシートなど)をご持参ください。
注意:参考書類などがない場合は、状況の聞き取りで対応します。

カテゴリー

お問い合わせ

健康ふくし課 健康ふくし課 地域包括支援センター

電話:
0166-83-5600