介護保険制度

2017年3月27日

平成16年4月より「大雪地区広域連合」が保険者となりましたが、手続きなどは役場窓口でおこないます。
介護保険制度は、40歳以上のかた(被保険者)の納める保険料と国・道・町からの公費(税金)を財源として、介護や支援が必要になったかたを支援するしくみです。

対象者

第1号被保険者

65歳以上のかた。要介護(要支援)状態と認定されたかたが介護サービスを利用(原則として1割負担)することができます。要介護状態とは、歩行や起きあがりなど日常生活上の動作を自分でおこなうことが困難であり、常に何らかの介護を必要とする状態で、要支援状態とは、要介護状態とまではいかないものの、日常生活上を営む上で支障があり、何らかの支援を要する状態です。

第2号被保険者

40歳から65歳未満のかた。特定疾病(加齢に伴う疾患)を原因として、要介護(要支援)状態と認定された場合についてのみ、介護サービスを利用することができます。

保険料

第1号被保険者(65歳以上のかた)

保険料は、居住する市町村の介護サービスの水準に応じて基準額が定められ、所得に応じて11段階に分かれています。

※次の表では数式や記号を使用しています。

第7期介護保険料表(第1号被保険者)
保険料区分 算定方法 年額保険料
平成30年度
から平成32年度
対象者
第1段階 基準額×0.50

36,500円

生活保護受給者、老齢福祉年金受給者で世帯全員が住民税非課税のかた
第2段階 基準額×0.70 51,000円 世帯全員住民税非課税で、本人の前年の合計所得金額+課税年金収入額の合計が80万円を超え、120万円以下のかた
第3段階 基準額×0.75 54,700円 世帯全員住民税非課税で、本人の前年の合計所得金額+課税年金収入額の合計が120万円を超えるかた
第4段階 基準額×0.88 64,200円 住民税課税世帯で、本人が住民税非課税であり、前年の合計所得金額+課税年金収入額の合計が80万円以下のかた
第5段階 基準額72,929×1.00 72,900円 住民税課税世帯で、本人が住民税非課税であり、前年の合計所得金額+課税年金収入額の合計が80万円を超えるかた
第6段階 基準額×1.26 91,900円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得120万円未満のかた
第7段階 基準額×1.30 94,800円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得120万円以上200万円未満のかた
第8段階 基準額×1.57 114,500円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得200万円以上300万円未満のかた
第9段階 基準額×1.60 116,700円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得300万円以上400万円未満のかた
第10段階 基準額×1.87 136,400円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得400万円以上600万円未満のかた
第11段階 基準額×2.13 155,300円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得600万円以上800万円未満のかた
第12段階 基準額×2.33 169,900円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得800万円以上1,000万円未満のかた
第13段階 基準額×2.53 184,500円 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が所得1,000万円以上のかた

注意:年額保険料は100円未満を四捨五入しています。第1段階の年間保険料は、後日政令で定められている低所得者への軽減措置を踏まえ、軽減する予定です。

第2号被保険者(40歳以上65歳未満のかた)

保険料の額は、加入している医療保険によって異なります。なお、健康保険に加入しているかたの被扶養者の保険料は、新たに納める必要は原則としてありません。また、国民健康保険に加入しているかたは世帯主が世帯員の分の保険料も負担します。

保険料の納めかた

第1号被保険者(65歳以上のかた)

  1. 年金額月額が1万8000円以上のかたは、年金から天引き(特別徴収)。
  2. 年金額月額が1万8000円未満のかたは、大雪地区広域連合に個別納付してください(普通徴収)。

第2号被保険者(40歳以上65歳未満のかた)

  1. 国民健康保険に加入の場合は、医療保険分と介護保険分をあわせて、国民健康保険料として納付します。
  2. 職場の医療保険に加入の場合は、医療保険料に上乗せして給与から徴収します。

要介護認定

申請により被保険者の要介護状態に応じて、介護認定審査会で認定(3か月から24か月)。要介護区分によって保険から支給される上限額(支給限度額)が決まります。

利用できるサービス

在宅サービス(介護予防)

  1. 訪問介護
  2. 訪問入浴介護
  3. 訪問看護
  4. 訪問リハビリテーション
  5. 居宅療養管理指導
  6. 通所介護(デイサービス)
  7. 通所リハビリテーション(デイケア)
  8. 短期入所生活介護(ショートスティ)
  9. 短期入所療養介護
  10. 特定施設入所者生活介護
  11. 福祉用具貸与
  12. 特定福祉用具販売
  13. 住宅改修
  14. 居宅介護支援

地域密着型サービス

  1. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
  2. 認知症対応型通所介護
  3. 小規模多機能型居宅介護
  4. 夜間対応型訪問介護
  5. 地域密着型特定施設入所者生活介護
  6. 地域密着型介護老人福祉施設

施設サービス

  1. 特別養護老人ホーム
  2. 老人保健施設
  3. 介護療養型医療施設

カテゴリー

お問い合わせ

健康ふくし課 ふくしグループ

電話:
0166-83-5430