東神楽町人口ビジョン及び第2期東神楽町地方版総合戦略

2020年3月12日

東神楽町人口ビジョン及び第2期東神楽町地方版総合戦略(令和2年3月策定)

国が平成26年12月に「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を閣議決定したことを踏まえ、東神楽町においても平成27年9月に「東神楽町人口ビジョン」及び「東神楽町地方版総合戦略」を策定し公表しました。

この「東神楽町地方版総合戦略」は、令和元年度末で計画期間を終えることから、この間、官民一体となり進めてきた「多様な人材活用ネットワークNo.1のまち」「花のまちNo.1」「コミュニティNo.1のまち」「住み続けたいまちNo.1」の実現に向けた様々な取組みを、産官学金労からなる東神楽町地方版総合戦略検証委員会で効果検証するとともに、今後もこれらの取組みを切れ目なく深化させ推進していくため、令和2年度から令和6年度までを期間とする「第2期東神楽町地方版総合戦略」を策定いたしました。

第2期東神楽町地方版総合戦略では、人口減少が進む中、現在の人口を維持していくために、多くの人と関わりながら、持続可能なまちづくりや新しい技術などにも注視し、全世代・全員が安心して生活を営める魅力あるまちづくりに取組みます。

カテゴリー