文化・スポーツ大会等出場にかかる報償金について

2020年8月27日

文化・スポーツ大会等出場にかかる報償金について

この制度は町民および町内関係団体の文化・スポーツ活動を助長するため、各種大会出場に対する褒賞として助成し、東神楽町の文化・スポーツ振興に寄与することを目的としています。


(対象大会)

  1. 全道大会
    上川地区、旭川地区などの予選大会で、出場資格を取得したまたは前年度などの成績が特に優秀なため、招待、選抜および推薦により選出(以下「シード選出」という。)された大会。
  2. 全国大会
    上川地区、旭川地区または全道大会などの予選大会で、出場資格を取得したまたはシード選出された大会。
  3. 世界大会
    国際コンクール、世界選手権大会、アジア競技大会、ユニバーシアード大会及びこれに準ずる大会。
  4. 主要な国際大会
    オリンピック大会、パラリンピック大会、アジア地区などの予選大会で出場資格を取得するまたは開催国として出場する4年ごとに開催されるワールドカップ大会。

(対象者)

  1. 対象者は、本町に住所を有する個人及び文化・体育団体で、参加資格を有する登録選手及び登録選手に準ずる者。ただし、監督などの役員は対象外。
  2. 対象団体は、原則として本町に住所を有する者で構成されたチームで、報償対象となる人数は参加登録選手の範囲内。ただし、近郊市町村に住所を有する者が含まれる場合、団体の所在地が本町にあり、かつ、近郊市町村でこの要綱に準ずる制度がない場合は、本町に住所を有する者の半数以内の者に限り、特例として当該団体の一員として認める。

(金額)

小学生・中学生の報償金額

 

全道大会
(管内開催)

全道大会
(管外開催)

全国大会
(道内開催)

全国大会
(道外開催)

世界大会等(国内開催)

世界大会等(海外開催)

個人

5,000円

10,000円

10,000円

30,000円

50,000円

100,000円

団体

100,000円
(1人当たり5,000円)

200,000円
(1人当たり10,000円)

200,000円
(1人当たり10,000円)

600,000円
(1人当たり30,000円)

1,000,000円
(1人当たり50,000円)

2,000,000円
(1人当たり100,000円)

団体で20名未満の場合は(    )内の金額が上限となります。

高校生以上の報償金額
 

全国大会

世界大会等

個人

10,000円

50,000円

団体

50,000円
(1人当たり10,000円)

250,000円
(1人当たり50,000円)

団体で5名未満の場合は(     )内の金額が上限となります。
高校生以上については、主要な世界大会を除き、同一競技における個人及び同一団体の助成回数は3回を限度とする。

(申請方法)
大会出場の決定後、下記の書類を東神楽町教育委員会地域の元気づくり課へご提出ください。

  1. 報償金交付申請書(  別記第1号様式.docx (DOCX 17.5KB) )
  2. 出場する大会などの開催要領
  3. 大会などへ出場することとなった予選大会の開催要領および結果が分かる書類
  4. 団体は出場する大会などの登録選手名簿

詳しくは「東神楽町文化・スポーツ活動大会等出場報償事業要綱.pdf (PDF 193KB)」をご覧ください。

カテゴリー

お問い合わせ

教育委員会 地域の元気づくり課

東神楽町北1条西1丁目1番13号[総合福祉会館内]

電話:
0166-83-5407