電子申告

2017年3月27日

町への税の申告及び申請・届出の手続きを、地方税ポータルシステム「eLTAX(エルタックス)」を利用してインターネットを通じておこなうことができます。下記のリンクをご確認ください。
「eLTAX(エルタックス)」(外部リンク)
なお、納税者のかたが、ご自身でeLTAXをご利用する場合は、利用届出の際にも電子証明書を添付してください。

ご利用できる手続き

個人住民税 (特別徴収)

申告関係

  • 給与支払報告書
  • 公的年金等支払報告書
  • 特別徴収に係る給与所得者異動届出書
  • 普通徴収から特別徴収への切替申請書
  • 退職所得に係る納入申告書
  • 退職所得者の特別徴収票又は特別徴収税額納入内訳届出書

申請・届出関係

  • 特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書

法人町民税

申告関係

  • 法人町民税の申告書

申請・届出関係

  • 法人設立・設置届出書
  • 異動届

固定資産税

申告関係

  • 償却資産申告書
  • 種類別明細書

事前の手続き

1 利用届出をおこないます

エルタックスのホームページから利用届出(新規)を一度だけおこない、利用者IDを取得してください。一つの利用者IDで複数の地方公共団体へ申告等の手続きをおこなえます。

利用届出には電子証明書が必要となります。ただし、税理士に申告書等の作成・送信を依頼している場合は、納税者の電子証明書は不要です。

「eLTAX(エルタックス)」(外部リンク)

2 「手続き完了通知」を受け取ります

数日後、利用届出(新規)の受付手続きが完了したことを知らせる「手続き完了通知」メールが届きます。

この通知は、利用者IDが有効になり、eLTAXをご利用いただけるようになったことをお知らせするものです。

3 eLTAX対応ソフトウェアを取得します

申請書等の作成・送信は、PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアからおこないます。eLTAX対応ソフトウェアを取得してください。

エルタックスのホームページから、無料のeLTAX対応ソフトウェア (PCdesk)を取得できます。

「eLTAX(エルタックス)」(外部リンク)

また、市販されている税務・会計ソフトウェアの中にも、eLTAXに対応しているものがあります。

4 暗証番号を変更します

PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアからeLTAXへログインし、仮暗証番号を変更してください。

仮暗証番号には有効期限が設定されていますので、ご注意ください。

5 電子申告、電子申請・届出を行います

PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアから申告書を作成・送信してください。

複数の提出先へ電子申告する場合は、利用届出(変更)をおこなって提出先を追加します。

サポートデスクへのお問い合わせ

サポートデスクは、eLTAXの概要やご利用のための手続き、PCdeskの操作方法についてのご質問をお受けする窓口です。

お問い合わせフォームを使う

つぎのリンクにより、インターネット経由でおこなえます。
エルタックスホームページの「お問い合わせフォーム」

電話で問い合わせる

  • 電話番号:0570-081459 全国一律市内通話料金
  • IP電話やPHSなどをご利用の場合:03-5339-6701 通常通話料金

受付日

月曜日から金曜日(土曜日・日曜日・祝祭日、年末年始12月29日から1月3日は休業)

受付時間

8時30分から20時00分まで

カテゴリー

お問い合わせ

税務課 課税グループ

電話:
0166-83-2119