融雪施設設置費を助成します

町では、冬期間の快適な生活環境の向上を図るため、融雪施設の設置を希望する個人や事業所に対し、設置工事費の助成を行います。

○助成金額
融雪施設の設置工事費の2分の1以内(20万円を限度とします)を助成します。
※今年度の助成台数は、3基を予定しています。

○助成対象

  • 町内に住所を有し、居住している個人のかた
  • 町内に事業所を有する事業者

○助成対象施設

  • 融雪槽(機)・・地下水、電気、バーナー方式などで地中に埋設固定され、落下や、やけど防止のための安全装置を備えたもので、融雪水が雨水側溝などへ排水されるもの。
  • ロードヒーティング・・発熱体や放熱体を埋設し融雪するもので、融雪水が雨水側溝などへ排水されるもの。

※なお、移動可能な融雪施設、助成決定以前に設置工事をしたものは対象となりません。

○申し込み
設置費の助成を希望されるかたは、5月7日火曜日から6月28日金曜日までに、申請書に必要書類を添えて建設水道課までお申込みください。
※希望者多数の場合は、障がい者・高齢者世帯を優先し、抽選により決定しますのであらかじめご了承ください。
※詳しい内容は、平成31年度東神楽町融雪施設等設置補助事業利用ガイド (PDF 465KB)をご覧ください。

○添付ファイル

カテゴリー

お問い合わせ

建設水道課 管理グループ

電話:
0166-83-5413