複合施設整備事業基本設計委託業務【一般競争入札】参加資格申請受付について

2019年1月7日

複合施設整備事業基本設計委託業務【一般競争入札】参加資格申請受付について

 下記のとおり一般競争入札参加資格申請を受付けます。

  1. 入札に付する事項

    (1)入札件名 複合施設整備事業基本設計委託業務
    (2)履行期間 契約締結の日の翌日から平成31年12月20日まで
    (3)業務概要 入札説明書(下記の添付ファイル参照)のとおり

      入札説明書(DOCX 35.9KB)特記仕様書 (PDF 170KB)特記仕様書(敷地図) (PDF 124KB)

  2. 入札参加資格
    入札参加者は、次のすべての要件を満たしていること。
    (1)東神楽町における建築設計業務の入札参加資格を有していること。
    (2)地方自治法施行令第167条の4の規定により一般競争入札への参加を排除されていない者であること。
    (3)公告の日から入札執行日までのいずれの日においても、東神楽町競争入札参加資格関係事務処理要綱に基づく指名停止を受けていないこと。
    (4)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがなされている者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者(会社更生法にあっては更生手続開始の決定、民事再生法にあっては再生手続開始の決定を受けている者を除く。)でないこと等、経営状況が著しく不健全である者でないこと。
    (5)過去10年以内に国または地方公共団体が実施する建築設計競技等において、最も優れている者として決定を受け、実際に当該施設の設計を行った実績を有すること。
    (6)過去10年以内に当該複合施設と同種又は類似の同規模の設計実績を有すること。
  3. 入札説明書を交付する場所及び問い合わせ先
    郵便番号 071-1592 北海道上川郡東神楽町南1条西1丁目3番2号
    東神楽町建設水道課
    電話番号 0166-83-5414
    ファックス番号 0166-83-5100

  4. 入札参加資格の確認の申請
    この入札に参加を希望する者は、2に掲げる入札参加資格を有することの確認を受けるため、入札説明書(DOCX 35.9KB)で示す書類を次のとおり提出しなければならない。
    (1)提出期限 配達日指定郵便の指定日は、平成30年12月25日とする。
    (2)提出場所 3に同じ
    (3)提出方法 郵送による。(申請書は、封筒に入れ、配達日指定郵便で、かつ、一般書留郵便または簡易書留郵便のいずれかの方法により、郵送しなければならない。)

  5. 入札方法
    (1)入札は、郵送によること。(持参またはファクシミリによるものは受け付けない。)
    (2)入札回数は1回とする。
    (3)落札決定にあたっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた金額)をもって落札価格とするので、入札者は、消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。

  6. 入札書の郵送方法等
    (1)入札書等の郵送方法
    入札書は、封筒に入れ、配達日指定郵便で、かつ、一般書留郵便または簡易書留郵便のいずれかの方法により、郵送しなければならない。
    (2)入札書の到達日
    配達日指定郵便の指定日は、平成31年1月17日(木曜日)とする。
    (3)入札書の送付先
    3に同じ

  7. 開札
    (1)開札の日時及び場所
    平成31年1月18日(金曜日)午後1時30分 東神楽町役場2階研修室2
    (2)開札の方法
    入札事務に関係のない職員の立会いのもとで開札を行うものとし、落札者へ通知するものとする。
    なお、入札結果は、落札決定後速やかに公表する。

  8. 入札の無効
    この公告において示した入札参加資格のない者のした入札、申請書又は資料に虚偽の記載をした者の入札及び東神楽町建設工事競争入札心得において示した条件等入札に関する条件に違反する者のした入札は無効とし、これらの入札を行った者を落札者としていた場合には落札決定を取り消す。
    なお、町長により入札参加資格のある旨を確認された者であっても、入札時点において2に掲げる資格のない者のした入札は無効とする。

  9. 入札手続き等
    (1)入札保証金               免除する。
    (2)契約保証金               免除する。
    (3)契約書作成の要否     要する。
    (4)落札者の決定方法     予定価格の制限の範囲内で、最低の価格をもって入札した者を落札者とする。
    (5)最低制限価格の設定  無
    (6)支払条件 後払いとする。
    (7)インターネットを利用した入札 否
    (8)詳細は入札説明書(DOCX 35.9KB)による。

 

質疑回答

(1)平成30年12月28日付けの質疑及び回答内容は、質問回答(1228).pdf (PDF 45.4KB)のとおりです。
(2)平成31年01月07日付けの質疑及び回答内容は、質問回答(0107).pdf (PDF 53.7KB)のとおりです。
(3)平成31年01月08日付けの質疑及び回答内容は、質問回答(0108).pdf (PDF 52.3KB)のとおりです。
(4)平成31年01月11日付けの質疑及び回答内容は、質問回答(0111).pdf (PDF 53KB)のとおりです。

カテゴリー

お問い合わせ

建設水道課 建設グループ

電話:
0166-83-5414