女性農業者向けトークセッションin東神楽町【平成30年7月13日 金曜日】

2018年6月15日

全国各地で活躍している二人の講師に東京からお越しいただき、トークセッション(対談)形式の講演会を東神楽町で実現いたします。
トークセッションでは、「女性の活躍×内なる経営」を中心に今後の家族経営における女性の活躍について、行政と民間の異なる立場で農業支援や女性支援に関わる2人の講師に話をしていただきます。
女性に限らず男性にもぜひ聞いてほしい内容となります。
一般的な講演会とは一味違うトークセッションをお楽しみください。
東神楽町内のみならず、道内各地からの参加をお待ちしています。

佐藤さんの写真
農林水産省経営局 就農・女性課
課長 佐藤一絵さん

(講師)
農林水産省経営局 就農・女性課
課長 佐藤一絵(さとうかずえ)さん
1969年、北海道生まれ、北海道大学法学部卒。1993年、北海道新聞社入社。岩見沢総局、東京政経部などで勤務。東京大学出版会を経て、2008年4月に農林水産省入省。2016年4月より現職。好きな野菜はナス、ジャガイモ。

脇坂さんの写真
東神楽町農業プロデューサー
脇坂真吏さん

(講師)
東神楽町農業プロデューサー
(株)Agri Innovation Design 代表取締役 脇坂真吏(わきさかまさと)さん
1983年、北海道生まれ、東京農業大学卒。2016年からは東神楽町農業プロデューサーとして任命され、東神楽町農業を勝ち組にすべく活動中。農業者出資型プロジェクトとして(株)アグリラボを設立し、町内で八百屋も運営。


  1. 日時
    平成30年7月13日 金曜日 午後1時30分から午後4時まで
  2. 場所
    東神楽町総合福祉会館 2階ホール(北海道上川郡東神楽町北1条西1丁目1番13号)
  3. プログラム
    午後1時30分から
     第1部 トークセッション(佐藤さんと脇坂さんの対談形式です)
     テーマ「女性の活躍の先にある、経営の未来とは? 2つの視点から見る、活躍の在り方」
    午後3時10分から
     第2部 フリートーク交流会
     講師の2名を囲みながら、講師への質問や他の女性農業者に聞いてみたいことなどを自由に聞きあえる交流時間です。
  4. 申し込み
    会場準備の都合上、前日の7月12日 木曜日までに参加申込書によりお申し込みください。(FAX、電子メール、電話にて)
    参加申込書は、下からダウンロードしてください。

開催案内チラシ


開催案内チラシ (PDF 4.45MB)
参加申込書(PDF 42.8KB)
参加申込書(RTF 79KB)

カテゴリー

地図