妊婦等に対する新型コロナワクチン接種について

2021年8月27日

町では、集団接種会場において、妊婦(夫またはパートナーを含む)・授乳婦に対するワクチン優先接種を実施します。

日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会および日本産婦人科感染症学会は合同で、8月14日、妊婦に対する新型コロナワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)の接種を勧めるメッセージ(https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/390112.pdf)を公表しました。

この中で、妊婦は感染すると重症化のリスクが高いとされているとして、妊娠中の時期を問わずワクチンを接種することを勧めているほか、妊婦が感染する場合の8割は夫またはパートナーからの感染だとして妊婦の夫またはパートナーの接種も勧めています。

接種を希望するかたは、あらかじめ妊婦健診先の医師にご相談のうえ、東神楽町新型コロナワクチン専用コールセンター(電話:83-5815)へご予約ください。

また、接種を受ける際は、母子手帳をお持ちのうえ、集団接種会場の問診看護師に、妊産婦であることをお伝えください。

カテゴリー

お問い合わせ

健康ふくし課 健康推進グループ

電話:
0166-83-5431