東神楽町産後ケア事業

2019年6月11日

「なかなか泣き止んでくれないけど、赤ちゃんのお世話、これでいいのかな」「慣れない育児で疲れ気味。とにかく休みたいな」といったお母さんはいませんか。
町では、助産院や病院に日帰り、または宿泊して、お母さんの心身の疲労の回復を目指しながら、赤ちゃんのお世話について相談できる産後ケア事業を行っています。

利用対象

町に住所がある初産婦さんと生後4か月以内の赤ちゃんで、産後の体調や育児に不安を感じているかた。
※医療行為の必要なかたは利用できません。

利用できる施設

  • 助産院あゆる(宿泊型・日帰り型)
    旭川市永山8条15丁目1-2
    ☎49-6018
  • 旭川厚生病院(宿泊型)
    旭川市1条通24丁目111-3
    ☎33-7171

希望する施設に直接お電話でお申し込みください。
持ち物は利用決定後、各施設より連絡があります。

利用料金

キャプション
  一般世帯(多胎児) 非課税世帯(多胎児) 利用できる日数
宿泊型 1泊3,000円(3,300円) 1泊1,500円(1,650円) 1泊2日または2泊3日
日帰り型 1日1,000円(1,100円) 1日500円(550円) 4日以内

注意:食費などそのほか必要経費がかかります。詳細は利用する施設にお問い合わせください。
注意:1家庭につき原則通算4日までの利用となります。

資料

東神楽町産後ケア事業のご案内(PDF 643KB)

カテゴリー

お問い合わせ

健康ふくし課 健康グループ

電話:
0166-83-5431