(平成31年3月改定) 洪水ハザードマップ

2019年4月1日

東神楽町では、平成27年に水防法が改正され、国や都道府県が公表していた浸水想定区域が従来の計画規模の降雨によるものから、1000年に一度の確立で発生するといわれる「想定し得る最大規模の降雨によるものに見直されました。町民の皆さんの生命と財産を守るために、「東神楽町洪水ハザードマップ」を作成し、全世帯に配布しています。詳しくは役場総務課(電話番号:0166-83-2111)までお問い合わせください。

東神楽町洪水ハザードマップ

カテゴリー