仁井先生の親子かけっこ教室を開催しました。

2019年10月14日

体育の日に合わせてに親子で運動に親しんでもらおうと町が主催したかけっこ教室が10月14日(月曜日)に町内のふれあい交流館で開催されました。
親子連れ約60人が参加し、子どもの体の発達に応じたトレーニングや早く走るためのコツなどについて実際に体験しながら学びました。
元ハイテクAC所属で現在はスプリントコーチや各種スポーツイベントなどで広く講師を務める仁井有介(にい ゆうすけ)さん(35歳)が講師を務め、早く走るために必要なこととしてするどい腕の振りや足裏の使い方などについて指導。自身のこれまでの経験などを振り返りながら「子どもの時にはとにかく体を使った遊びを楽しむことが重要」とアドバイスしました。

DSC_0216.JPG
道新1.JPG

 

道新3.JPG
道新4.JPG