《ご注意ください》スプレー缶、カセットボンベの取扱いについて

2019年1月7日

近頃、スプレー缶やカセットボンベの穴開けによる火災事故が増加しています。
缶の中には可燃性ガスが入っており、誤った処理をすることで重大な事故に繋がってしまいます。

東神楽町では、スプレー缶、カセットボンベは「有害ごみ」に分類されます。
できるだけ中身を使い切り、穴を開けずに出してください。
そのほか以下の点にも注意してください。

  • 有害ごみは種別ごとに袋を分けてください。
  • 不燃ごみとは袋を分けてください。

ご不明の点がございましたら、下記までお問い合わせください。

カテゴリー

お問い合わせ

くらしの窓口課 衛生グループ

電話:
0166-83-5402