災害への備え

TOP > 便利ガイド > 防災情報 > 災害への備え

災害はいつ起こるか分からないもの。日頃からの備えが重要です。

災害への備えイメージ
  1. 災害非常持ち出し品の事前準備
    災害に備えて非常持ち出し品や災害時のための必要な物品を事前に用意しておきましょう。非常時に必要な物品は概ね次のとおりです。
    懐中電灯、携帯ラジオ、救急セット、非常食、ロープ、タオル、携帯電話、貴重品、水・食料、衣類、ビニール袋、タオル・毛布
  2. 家の周りの点検・整備
    家の周りに風で飛ばされるようなものはないか、地震で倒れるようなものはないか、燃えやすいものを放置していないか確認しましょう。また、排水溝なども詰まっていないかチェックすることも必要です。
  3. 避難場所の確認
    避難場所や避難所を確認し、そこに安全に行くためにはどう行けばいいのか確かめましょう。
  4. 災害弱者の方に配慮を
    お年寄りや障がい者、傷病者、妊産婦、乳幼児・児童などは災害のときに正確で迅速な行動を取りづらいことが多くあります。このため、自分の家族や住まいだけでなく、地域全体に目を向けましょう。

このページについてのお問い合わせ先

担当
総務課
電話
0166-83-2112